2017年12月08日

ぼーらーはっと!!



映画「ブレードランナー」「エイリアン」などのリバイバルが
成功していることから1970年代~1980年代映画カルチャーが今の時代にあっているのでは
と思うことがよくあります。

それはエンターテイメントだけでは無く、ファッションや食文化も
同じ事がいえるのでは無いでしょうか?
個人的にその時代の映画は大好きですが特に印象に残っている1本に
「時計仕掛けのオレンジ」があります。

見たときは主人公アレックスがかぶっていたダービーハットにあこがれました。
発祥のイギリスではボーラーハット、日本では山高帽と呼ばれるこちらのハットは
堅く加工したウールのフェルト製の帽子で、半球型のクラウン(帽子の山の部分)と巻き上がったブリムが特徴。
丈の長いアウターなどと相性がいいので是非この冬にチャレンジしてみて欲しいです。

よく見るのはN-3Bにあわせてロックっぽく使ったりしますが
意外とダウンジャケットなどとも相性が良くストリートファッションの
あわせにも使いやすいですし、ハードルは高いですが正統派のチェスターコートと大人っぽく
着こなしてみるのもいいかもしれません。

高崎店でもカラバリ含めて取り扱いありますので是非チェックしてみてください。



Posted by Taddy  at 18:39 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
Taddy

削除
ぼーらーはっと!!
    コメント(0)